BLOG

BLOG

blog

親子個人レッスン 6月

カテゴリ:クラス
投稿日:2022年6月9日

親子の個人レッスンを6月に開催
工作が大好きな女の子。手先も器用で理解力もあり、ゴッズアイも早速アレンジ!ポシェットのようになりました。

2時間休まずたっぷりと工作して
「また絶対来るねーーー!」ニコニコして帰っていきました。

ライオンアートスクールでは自由に創作できるよう様々な材料を用意し、
お子様の話を聞きながら、材料を選び作るものを決めていきます。

特に個人レッスンの場合はじっくりと話を聞いて、見守ることができます。

絵の具、色鉛筆、鉛筆、パステル、ガムテープ、ボンド類、折り紙、毛糸などなど
10年間で子供達に好評だった材料を揃え、思う存分使って作ります。

創作のきっかけは一緒に考えますが、その後は子供達が勝手にどんどん作っていきます。

私は材料で変わるボンドの選択、
やりたいことを聞いての材料の提案(言いますが使わなくても良い)
道具の安全な使い方を話します。

とにかく子供の意見を尊重することを心がけています。


早い、効率が良い、見栄えがいいは本人が体験して考えればいいことです。

アートには正解がありません。答えも1つではありません。
物と物を接着する作業、切る作業1つにしても様々なやり方があります。
作業に時間をかけて失敗を繰り返しても何の問題もありません。
自分より理解が遅く感じても大丈夫。ペースは人それぞれですし、年齢と共に変化していきます。


子供の創造性を伸ばす第一歩は、子供の作り方を尊重し、認めれるかどうか。

その積み重ねが子供の自信にもつながり、子供が安心して積極的に創造することができます。

初めてのグルーガン。グルーガンは素材関係なく、すぐくっつくのでお薦め!養生テープは仮留めでしたのだが、気に入ってそのままにするそうな。

それには大人自身も創造に没頭する時間を体験すべきだと考えます。
なので、保護者の皆様にもなるべく自分の製作をお薦めします。

ただ色を塗るだけでも構いません。
自分的に上手くいかなかったとしてもOKです!

一緒に作ってみましょう。

個人レッスンはご家族3名まで同じ料金です。
お問い合わせはHPのからどうぞ。

©2020 LION ART SCHOOL